EFFORT

  • HOME
  • その他の取り組み

その他の取り組み

ツカサ工業では、安全性と品質を高めるための取り組みを行っています。
製品そのものの品質は、技術に加えて綿密な検査や工場内の整理整頓、スタッフひとりひとりの意識から生まれます。
整理整頓から規律・チェックまでツカサ工業として定めた『品質に関する方針』に基づいて、実施・改善を行っています。

独自の
管理システムによる
情報共有

ツカサ工業では独自の管理システムを導入し、情報の共有化を行っています。進捗状況、日報管理や残業管理、納品状況などの情報をシステムを通して共有することで、特定のスタッフしか状況を把握していない環境を防ぎます。
つねに最新の情報と進捗を確認出来る環境を整えることで、お客様への迅速なレスポンスと正しい情報提供に努めます。

一元管理の実施

ツカサ工業では独自管理システムによる一元管理を実施しています。

工程管理、資料管理の他、資料データのクラウド化や出退勤管理・各種申請なども社内システムによって一括管理をしています。
そのため遠方の現場へ出張中でも出勤と変わらずに各対応を行うことができます。
また、一元管理システムの定期的な改善を通して、業務の見直し・改善を行っています。

勤怠管理/出張管理など管理業務をIT化

製造図面のクラウドデータ管理

日々の業務日報を見える化

クラウド管理によるリモート対応

非接触の顔認証システム

全社員へのiPhoneの支給

申請書類等のペーパーレス化

日報管理や残業・有給申請など社内でやり取りされる各種申請・書類もペーパーレス化を実施しています。
システムを介した申請・承認の仕組みとなっているので、時間や場所に左右されずに申請を行うことが出来ます。
社内の通知や連絡なども一元管理システム内で行っているので社外・社内問わずいつでも最新の情報をスタッフ全員が共有出来る環境となっています。

社内マニュアルの
電子化

ツカサ工業では社内マニュアルの電子化を推奨し、いつでも・どこからでも業務の内容を確認できる環境を構築しています。

社内マニュアルを操作している様子です

工場内の5s活動

当社では大切なお客様へお届けする品物の製造にあたり、工場内の整理整頓を徹底しています。
高品質の品物をご提供するにあたり、工場内のきれいさや整頓もサービスのひとつであると考えています。