» 健康経営優良法人への取り組み

ツカサ工業は経済産業省『健康経営優良法人2021』に認定いただきました。
健康経営優良法人は、主に以下の5項目を認定基準とし、従業員さんの健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人として環境整備することが目標とされています。

  1. 経営理念
  2. 組織体制
  3. 制度・施策実行
  4. 評価・改善
  5. 法令遵守・リスクマネジメント

中でもツカサ工業では具体的に下記の取り組みを行ってまいりました。

健康経営への取り組み

①定期健康診断受診率100%
②定期的に外部機関による健康をテーマとした従業員研修を実施
③社内システムにより超過勤務時間を見える化し削減する取り組みの実施
④社内規定により年次有給休暇の取得を促進する取り組みを実施
⑤従業員同士のコミュニケーション向上への取り組み(社員旅行、定期親睦会、サンクスカード)
⑥従業員の食生活の改善に向けた普及啓発等の取り組み(健康に配慮した食事、飲料の提供 ※野菜ジュース、減塩味噌汁等)
⑦感染症予防に関する取り組み(アルコール消毒液の設置、マスクの配布、常備薬の充実、入り口での検温の徹底)
⑧受動喫煙防止に関する取り組み(喫煙スペースの確保により分煙、社有車を禁煙へ)
⑨医療相談・健康相談窓口に関する取り組み(従業員の家族も含めて相談しやすい環境づくり)
⑩ノー残業デーの実施

今回の認定を受け、お客様にも従業員の皆さんにも安心安全に働き続けられる環境づくりに向けて
より一層の努力を重ねてまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

具体的な取り組みについて

健康講座の様子です
社内の円滑なコミュニケーションへ「ありがとうカード」を採用しています

サンプルピースの郵送、工場見学、お見積はすべて無料です

ツカサ工業では、お見積・工場見学・サンプルピースの郵送をすべて無料で行っております。(全国対応可)
特にサンプルピースは、溶接の出来栄えを実物でご確認いただけますので、サニタリー以外の一般配管でもお気軽にお問合せください。
また設計担当もおりますので、設計段階・設計の前段階の状態でもご相談を受付けております。
お問合せ担当:的羽